FC2ブログ

かかっちTCGブログ

細々とTCGを続けているプレイヤー:かかっちが細々と更新するブログです。
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 呪符コンデッキ紹介TOPVISION_解説 ≫ 呪符コンデッキ紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

呪符コンデッキ紹介

サンプルレシピ

キャラクター
2,690,永江 衣玖
2,909,リリカ・プリズムリバー
3,916,秋 穣子
2,918,宮古 芳香
3,929,物部 布都
3,1030,朱鷺色の妖怪
2,1049,村紗 水蜜

スペル
3,266,毒符「神経の毒」
2,512,闇符「ディマーケイション」

コマンド
2,083,作戦阻止
3,092,強引な取引
3,226,香霖堂
2,384,運命のダークサイド
2,462,是非曲直庁の威令
3,545,疑惑の五芒星
3,627,胡蝶夢丸
2,631,異郷の薬売り
2,736,緑眼のジェラシー
3,983,夢殿大祀廟
3,1119,陰謀論
--
サイドボード
2,122,禁忌「フォービドゥンフルーツ」
2,P110,秘術「天文密葬法」
2,142,瞋怒
2,277,無縁塚
1,918,宮古 芳香
1,939,豊聡耳 神子


このデッキは自分がオータムカップに出場した際に使用したものです。
そのため今の環境とは合っていない部分もありますが、大筋は間違ってないので問題ないでしょう。

このデッキは布都や異郷の薬売り、夢殿大祀廟でカードアドバンテージを稼ぎ、軽いカードでデッキ全体が構成されていてるのでテンポアドバンテージも得ることができます。ただし、その分一枚一枚のカードパワーは高くないので勝ちきるには腕が必要になります。

また、コントロールに分類されることの多いこのデッキですが、調整次第では芳香や朱鷺色で先に殴りに行く所謂クロックパーミッションとして動くことも動く事が出来ます。自分より遅い相手にも不利なく立ち回ることができます。

デッキに採用しているカードの選択については、次回偽紙舞の各デッキを比較しつつ説明したいと思います。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。